• エイジングケアコスメ研究所

お肌のたるみ対策スキンケア完全マニュアル!

【目次】

  1. お肌のたるみケア基礎化粧品No.1!
  2. 肌がたるむ原因は?
  3. 肌弾力の低下
  4. 基礎化粧品の選び方
  5. 表情筋の衰え


◆肌がたるむ原因は?

肌のたるみ

肌がたるむ原因は、残念ながら加齢です。

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織から作られており、そして、脂肪組織と筋肉によって形成されています。

そして、若くて健康的な肌は、これらの皮膚組織の中で細胞分裂や新陳代謝が盛んに行われ、その結果、弾力のあるみずみずしい肌を維持する事ができるようになっています。

しかし、加齢とともにこのような分裂や代謝の数は減少する為、結果、肌に老化として現れてしますのです。

その中の一つが、肌のたるみになってくるのです。


●肌弾力の低下

肌の弾力が低下する事で、肌がたるんでしまいます。

肌の弾力が低下する主な原因は、肌自身の水分量の低下にあると言われており、加齢とともに失われていく事で、肌のたるみが起きてしまうのです。

その為、肌のたるみを抑えるには、保湿を十分に行い、常に潤った肌に導く事が重要になってきます。

化粧水でのケアをはじめとし、出来るだけ乾燥する前に保湿を行っていくように心がける事も大切です。


●紫外線の影響とは?

肌のたるみ

肌がたるむ原因には、紫外線の影響も大きくなってきます。

紫外線の影響が直接、肌のたるみに影響するのではなく、紫外線の影響により、真皮のコラーゲン、エラスチンなどが破壊され、その結果、肌の弾力が失われ、肌のたるみにつながってしまうのです。

この為、紫外線による真皮のコラーゲン、エラスチンなどの破壊を防ぐことが大切となり、その為には、日焼け止めなどを使用し、的確な紫外線対策を行う必要があります。


●生活習慣

肌のたるみには、生活習慣も大きな影響を与えると言われています。

まずは、喫煙。煙草を吸う事で、血管が収縮してしまいます。

その結果、酸素や栄養素が皮膚に行き届きにくい状況に陥り、皮膚の働きを衰えさせてしまうのです。

その結果、肌が不健康な状態となり、たるみの原因になってしますのです。

また、睡眠不足や栄養不足においても、肌のたるみに大きな影響を及ぼすと言われています。

人は、眠っている間に成長ホルモンを分泌させています。

その成長ホルモンの分泌が減少する事で、肌の新陳代謝が行われにくくなり、結果、たるみの原因にもつながってしまうのです。

また、栄養不足においても、コラーゲンをはじめとし、ビタミンやミネラルが不足する事で、肌に悪影響を及ぼし、結果、肌のたるみにつながってしまいます。

これらの生活習慣は、自分自身が少し気を付ける事で改善する事が可能です。その為、肌のたるみが気になる人は、まずは、生活習慣の見直しからしてみてはいかがでしょうか。


●乾燥

肌のたるみの中でも、乾燥たるみと呼ばれるたるみがあります。

この乾燥たるみの主な原因は、ヒアルロン酸の低下や乾燥する事によって奪われていく肌の水分量の低下によるものだと言われています。

その為、乾燥によるたるみを防ぐためには、日ごろから、肌の乾燥対策を行い、常に潤った肌を維持していく事が必要になってきます。

その為には、ヒアルロン酸が配合された化粧水などを選ぶといった、自分にあった基礎化粧品選びも大切になってきます。


●加齢

肌のたるみの原因は、ほとんどが加齢によるものだと言われています。

しかし、一言で加齢による肌のたるみと言っても、その中には、原因があり、その原因は、コラーゲンやエラスチンの老化になっています。

コラーゲンやエラスチンの老化によって、肌のハリや弾力が失われ、その結果、肌がたるんだ状態になってしまうのです。

その為、加齢による肌のたるみの防止には、限界があるものの出来るだけ多くのコラーゲンやエラスチンを外部から積極的に取り入れて行く事が大切になってきます。


●基礎化粧品の選び方

肌のたるみを防ぐためには、基礎化粧品の選び方も重要になってきます。

肌のたるみの原因になっているコラーゲンやエラスチン、また、保湿成分が多く配合されている基礎化粧品選びを行う事で、効果的に肌のたるみ対策を行う事ができるのです。


【コラーゲン】

肌のたるみ対策に欠かす事ができないのが、コラーゲンです。

コラーゲンが不足する事で、肌は、元の状態に戻ろうとする力が不足してしまいます。

その為、肌のたるみが気になり出したら、積極的にコラーゲンを取り入れて行く事が大切になってくるのです。

残念ながら、コラーゲンは加齢とともに減少していくものになっています。

その事から考えても、コラーゲン配合の基礎化粧品を選ぶ事が大切になってきます。


【保湿成分】

乾燥はお肌にとって、大敵です。その為、肌が乾燥する事で、たるみにも大きな影響を与えます。

特に乾燥たるみと言われるようなたるみの場合、ヒアルロン酸と保湿力不足が大きな原因になっています。

その為、そんな乾燥たるみを防ぐ為にも、保湿成分が十分配合された基礎化粧品を選ぶ事が大切になってきます。

また、真皮層の保湿を高める為にも、コンドロイチンやヒアルロン酸を配合した基礎化粧品を選ぶ事をお勧めします。


【エイジングケア成分】

肌のたるみの原因を抑える為には、エイジングケア成分が配合された基礎化粧品を選ぶ事が大切です。

そのエイジングケア成分とは、主にヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどとなっており、これらの成分が多く配合されている基礎化粧品を選ぶ事が大切になってきます。


たるみ肌ケア基礎化粧品No.1

オーガニックコスメ

富士フィルムが作っている化粧品アスタリフト(ASTALIFT)。

コンセプトとしては、アスタリフト(ASTALIFT)の主成分であるナノアスタキサンチンによる力で「みずみずしさ」「透明感」「ハリ」「健康的」「輝き」の5つの価値を生み出す、そんなコンセプトで作られた化粧品になっています。

そして、富士フィルム独自の最先端研究をこのアスタリフト(ASTALIFT)に活かす事で、開発する事ができた化粧品になっているのです。

>>>アスタリフト(ASTALIFT)公式サイト


ジェリーアクアリスタ
ASTALIFT/アスタリフト

アスタリフト(ASTALIFT)の中でも人気NO1のジェリーアクアリスタ。

All About ベストコスメ大賞2015の通販コスメ編【アンチエイジング部門】第1位を受賞。

『25ans「ビューティ・メダリスト2015」』ビューティ・メダリスト大賞を受賞している非常に評価の高い化粧品になっています。

たっぷりのうるおい成分が配合されており、Wヒト型ナノセラミド、リコピンの他、3種のコラーゲンやアスタキサンチンなどが配合された化粧品になっています。

使用方法としては、洗顔後、すぐに使用する事がお勧めとなっており、手に取り顔全体に馴染ませるように使用していきます。

>>>アスタリフト(ASTALIFT)公式サイト


ローション
ASTALIFT/アスタリフト

アスタリフト(ASTALIFT)のローションは、顔のすみずみまで満たしてくれる心地よいうるおいを期待する事ができるローションになっています。

その上で、肌の奥深くまで浸透していく事を実感する事ができる、そんな、ローションになっています。

うるおい成分として、アスタキサンチン、リコピン、3種のコラーゲンの他、ヒアルロン酸も配合されており、角層まで浸透させる事ができるようになっています。

使用方法としては、手のひらに取り温める事で、角層にまで浸透しやすい状態にし、その後、顔全体に馴染ませていきます。

>>>アスタリフト(ASTALIFT)公式サイト


エッセンス
ASTALIFT/アスタリフト

しなやかなハリに満ちた肌へ誘う事ができる美容液のエッセンス デスティニー。

うるおい成分である、プテロカルプスマルスピウム樹皮エキスやローヤルゼリーなどにより、肌に弾むようなハリと弾力を与える事ができる美容液になっています。

使用方法としては、顔全体に優しく伸ばすだけでOK!指の滑りが止まったら、美容成分が肌に浸透したサインになっています。

>>>アスタリフト(ASTALIFT)公式サイト


クリーム
ASTALIFT/アスタリフト

美容成分を肌にしっかり閉じ込める事ができるクリーム。

このクリームを使用する事で、美容成分を逃すことなく肌に閉じ込める事ができ、その結果、肌にハリを与える事ができるクリームになっています。

うるおい成分として、アスタキサンチンやリコピンの他、スクワランなどが配合されており、一度与えたうるおいをしっかりと閉じ込めておく事が可能になっています。

使用方法としては、基本的には、顔全体に馴染ませ、特に気になる、目元、口元などには念入りに塗り込むようにして使用します。

>>>アスタリフト(ASTALIFT)公式サイト

●表情筋の衰え

肌のたるみ

表情筋が衰える事で、肌にたるみが起きてしまう事も多くなっています。誰の顔にもある表情筋。そんな、表情筋が衰える事で、肌がたるんでしまうのです。


【表情筋とは?】

表情筋とは、顔にある筋肉の事で、日ごろ無意識に行っている、しゃべる時や笑う時、また、怒った時や目を動かしたときなど顔の表情を表す際に用いている筋肉になっています。

そんな表情筋の数は、顔だけで30種類以上とも言われており、瞬き一つでも、そんな表情筋を使って行っている事になっているのです。

そして、そんな表情筋は、使う事で鍛えられるため、日ごろから無表情の人より、リアクションが大きな人の方が、表情筋が鍛えられていると言われています。


【表情筋を鍛えるには?】

表情筋は、誰でも自宅で簡単に鍛える事ができる筋肉になっています。

例えば、目を大きく開けたり閉じたりするだけでも、目元の表情筋を鍛える事ができ、口元の表情筋を鍛える為には、大きな口で声を出さず「あ・い・う・え・お」と言うだけでも、十分、表情筋を鍛える事が可能になっています。

このような事なら、テレビを見ながらでも簡単に行う事が可能かと思います。あとは、日ごろから無表情にならないよう、顔全体の表情筋を使って喜怒哀楽を表現するようにする事で、鍛えて行く事が可能です。


●姿勢

肌のたるみの原因には、姿勢の悪さもあると言われています。

猫背など悪い姿勢で生活する事によって、首とフェイスラインがたるんできてしまうのです。

その為、日ごろから姿勢に気を付ける事も大切となっており、パソコンのデスクワークを行う際も、前かがみになっていないか。

また、頬にヒジを付いないかなど気を付けて行く事が大切です。







同じカテゴリーの最新の記事